診療案内

歯は人体の一部であり、臓器だと考えています。
いつまでも美しい自分の歯で、美味しく食べていけるように、先ずは妊婦さんの健康から始めます。マイナス1歳からの歯科保健です。
妊婦中から、赤ちゃんの健やかな成長を願い、妊婦さんの健康づくりをお手伝いします。
赤ちゃんが生まれると、哺乳、離乳、離乳食....という具合に、赤ちゃんの「食」とお母さんやお父さんの健康もサポートしていきます。
乳幼児期、学童期は、発達段階に合わせた歯科教育と予防歯科を徹底して参ります。
そして成人期には自ら自分の健康をしっかりと維持できる素晴らしい人になって下さる事が我々の願いです。


いつまでも健康な歯で自尊心に満ち溢れた美しい口元を保って頂きたいと願っています。
しかし、人は老いれば、樹木が秋に葉を落とす様に、歯が抜けていく事もあります。
無理に歯を残すと、歯周病などで細菌が口腔内に多くなり、全身に様々な悪影響を及ぼします。歳をとり、歯を失うという事は、健康を保つ儀式であるという具合に考えています。もし、歯が無くなれば作れば良いのです。


8020運動は国民のキャッチフレーズです。でも、どういうコンディションで歯が残っているか?という事の方が大切なのです。
歯を残すのも、抜くのも、作るのも私どもの仕事です。
ライフステージに合わせて、自然に逆らわず、無理なく歯とお口の健康を考えていきましょう。


診療機器

ドイツSIRONA社製
世界最高水準の歯科診療台と
エックス線デジタル画像診断システム



ホワイトニング
¥20000~
ナイトホワイト ホワイトニングシステム
短時間ホワイトニング光照射エスティック装置